書庫らいおん利用規約

本規約は、株式会社東京システム技研が運営するサービス「書庫らいおん」 を利用する上で、すべての利用者に適用される規約を定めています。
本規約で使用する用語は次のように定義されます。

  • 「弊社」とは、株式会社東京システム技研を指します。
  • 「本サービス」とは、株式会社東京システム技研が運営するサービス「書庫らいおん」を指します。
  • 「利用者」とは、本サービスにおいて電子書籍を閲覧・作成・公開その他、本サービスが提供するサービスを利用するすべての者を指します。

1. 本規約の適用、運用

  • 利用者は本規約、投稿機能使用手引き、その他弊社が定める事項に従って本サービスを利用するものとします。利用者が本サービスを利用することによって、本規約に同意したものとみなします。
  • 弊社は任意の理由により、利用者に事前に通知することなく、本規約を変更、追加、および削除することができるものとします。本規約の変更等が行われた後、利用者が本サービスを利用することによって、変更等が行われた後の本規約に同意したものとみなします。

2. サービスの利用

  • 本サービスを利用するにあたり、利用者は本サービスでの利用者登録を行う必要はありませんが、Googleアカウントを取得する必要があります。
  • 本サービスにおいてテキスト・画像等の投稿を行う場合は、Googleアカウントによるログインを行う必要があります。
  • 本サービスは、Googleアカウントより、利用者のメールアドレス等のアカウント情報を取得します。
  • 利用者は、Googleアカウントを構成するメールアドレス、およびパスワードを第三者へ譲渡または貸与等してはいけません。
  • 利用者は、Googleアカウントを構成するメールアドレス、およびパスワードを自己責任にて厳重に管理するものとします。
  • 弊社は、Googleアカウントにより本サービスにログインがされ、本サービスの利用があった場合、当該Googleアカウントで登録されている利用者が利用したものとして取り扱います。この利用によって生じた結果、およびその責任は、当該利用者の故意・過失を問わず当該利用者が負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
  • 本サービスにおいて電子書籍を作成・公開し、テキスト・画像等の投稿を行う利用者は、常に弊社からの通知・連絡が受け取れる電子メールアドレスをGoogleアカウントとして利用するものとします。

3. 個人情報

4. サービスの中断、停止、サービス内容の変更

  • 弊社は以下の理由により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部、または一部を中断、または停止することができるものとします。
    • 定期的、または緊急に本サービスに関するシステムの保守・点検・修理・変更等を行う場合。
    • サーバや通信回線等の設備の故障・障害により、本サービスの提供が不可能となった場合。
    • 災害・天災・戦争・騒乱・疫病等の発生により、本サービスの提供が困難であると判断した場合。
    • 運用上・技術上の問題により、本サービスの運営に支障が生じると判断した場合。
  • 弊社は、任意の理由により、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。
  • 本サービスの中断、停止、および本サービスの内容の変更により利用者に発生した損害について、弊社はいかなる責任も負わないものとします。

5. 通知、連絡等

  • 弊社が利用者に対して通知、連絡等を行う必要があると判断した場合は、電子メール、本サービスのウェブサイトへの掲載など、弊社が適当と判断する方法により行うものとします。
  • 前項における電子メールによる通知・連絡等は、Googleアカウントから取得される電子メールアドレスに対して行うものとします。

6. 利用者の責務

  • 利用者は弊社に対し、本サービスを利用して投稿したテキスト・画像等が自らが創作したものであり、第三者の著作権、プライバシー権、肖像権、その他の権利を一切侵害しないことを保証することとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、利用者の責任と費用において問題を解決するものとし、弁護士費用も含め、弊社に対して何等の迷惑・損害を与えないものとします。
  • 利用者は、弊社が、本サービスの広告、宣伝、プロモーションその他これらに準ずる目的で、利用者が本サービスを利用して投稿したテキスト・画像等を複製、改変、翻案、公衆送信、譲渡その他一切の利用をすること、および当該利用を広告主その他の第三者に許諾(再許諾以降も含みます。)することを無償で許諾するものとします。この場合、利用者は、弊社、および弊社から許諾を受けた第三者(当該第三者から再許諾を受けた者を含みます。)に対し、自らまたは第三者をして、著作権、著作者人格権その他の権利を行使しないものとします。
  • 利用者はサーバに保存されたデータ等の毀滅に備えて、利用者の自己責任において定期的にテキスト・画像等のバックアップを行うものとします。
  • 利用者のGoogleアカウントに対して弊社から通知・連絡等を行ったとき、利用者のサーバへの発信をもって利用者に通知されたものとし、その通知・連絡等が利用者に届かなかったとことにより利用者が被る損害について、弊社は一切その責任を負わないものとします。

7. 禁止事項

  • 利用者は本サービスを利用するにあたり、以下の各号に該当する行為、またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    • 本規約に違反する行為
    • 法令に違反する行為、犯罪行為、およびそれらを教唆、幇助する行為
    • 第三者(弊社、および他の利用者を含む。本条において以下同じ。)の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作者人格権等)、およびその他の権利を侵害する行為
    • 第三者のプライバシー、肖像・氏名に関する権利を侵害する行為
    • 第三者の名誉、信用を毀損する行為
    • 第三者を誹謗中傷する行為
    • 第三者を脅迫、嫌がらせをする行為
    • 第三者に不快感を与えると弊社が判断した行為
    • 第三者の個人情報の譲渡、譲受、または売買をする行為
    • 不倫、援助交際、売春、買春、出会い系サービス等の勧誘等を目的とする行為
    • 殺人、自殺、自傷行為、違法薬物の譲渡・譲受・使用(以下、本号にて「使用等」という。)、脱法薬物使用等、暴力、犯罪行為を助長、誘発、勧誘する目的で、当該行為を美化、指南、紹介、肯定するような記述をする行為
    • 法令、その他弊社が定める基準に反するような、わいせつ、児童ポルノ、若しくは児童虐待に相当するテキスト・画像等を投稿する行為、またはこれらを収録した媒体を販売・購入する行為、またはそのテキスト・画像等の広告を表示する行為
    • 人の死体、人を殺傷する現場、不潔、またはグロテスク等一般人が不快感を覚える内容で、弊社が適切ではないと判断したテキスト・画像等を投稿する行為
    • 民族・人種・宗教・性別・年齢等による差別的表現を含むテキスト・画像等で、弊社が適切ではないと判断したテキスト・画像等を投稿する行為
    • 誤り、不正確、誤解を招くようなテキスト・画像等を投稿する行為
    • 無限連鎖講(ネズミ講)、マルチ商法、マルチレベルマーケティング等を運営し、またはこれに勧誘する行為
    • 弊社の承諾なしに本サービスの利用者として有する権利を第三者に転売、再販売、譲渡、若しくはこれに類する行為、または質権の設定その他担保に供する行為
    • 弊社の承諾を得ない商品やサービスの広告、宣伝に関するテキスト・画像等の投稿、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
    • サーバ、またはネットワークへ著しく負荷をかける行為
    • サーバに他人になりすましてアクセスする行為、その他不正にアクセスする行為
    • 本サービスのプログラムのバグ等の不具合の利用、または悪用をする行為
    • 不正アクセス行為の禁止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234条の2)に該当する行為、その他弊社、および第三者のサーバ、コンピューターに対して不正な操作を行う行為
    • 本サービス上に投稿されたテキスト・画像等、弊社のサーバ内の情報を改ざんする行為
    • コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用、送信、または提供する行為
    • 公序良俗に反するテキスト・画像等若しくはそれを助長するテキスト・画像等を本サービス上に投稿する行為
    • フィッシングサイト等の詐欺サイト、アダルトサイト、その他弊社が不適切と判断したサイトへのリンクを張る行為
    • バナーやリンク、他のサイトからの文章の引用または転載、キーワードの羅列などの、転載行為が主となるテキスト・画像等を投稿する行為
    • 政治的内容(選挙候補者への言及等を含みます。)を含むテキスト・画像等を投稿する行為
    • 特定の宗教団体(これに類する諸団体を含みます。)の勧誘または布教・普及活動を目的とするテキスト・画像等を投稿する行為
    • その他、弊社が不適切と判断する行為

8. 対処

  • 弊社は、利用者が本規約に違反した若しくはそのおそれがある場合、または利用者による本サービスの利用に関し第三者から弊社に対しクレーム、請求等がなされ、かつ弊社が必要と認めた場合、若しくは、その他の理由で本サービスの運営上不適当と弊社が判断した場合は、当該利用者に対し、事前に通知することなく、次の措置のいずれか、またはこれらを組み合わせた措置を講ずることができるものとし、利用者はこれに従うものとします。
    • 本規約に違反する行為、またはそのおそれのある行為を中止すること、および同様の行為を繰り返さないよう要請すること(注意喚起、勧告、事後通知等を含む。以下同じ。)
    • 第三者との間で、クレーム等の解消のための協議を行うよう要請すること
    • 利用者が本サービスに投稿したテキスト・画像等を削除することを要請すること
    • その他、弊社が適切と判断する措置を行うよう利用者に要請すること
    • 利用者が本サービスを利用して投稿したテキスト・画像等の全部若しくは一部を削除し、または閲覧できない状態にすること
    • 本サービスの利用停止措置を講じること
    • 適切な管轄省庁、捜査機関、仲裁機関、または裁判所へ通報、相談し、若しくは民事上、刑事上の救済措置を講じること
    • 弊社に生じた損害の賠償請求をすること
    • その他、弊社が適切と判断する措置を講じること
  • 前項の規定は、弊社に利用者の行為を監視する義務、および前項の定める措置を講ずべき義務を課すものではありません。弊社が前項に定める措置を講じなかったことにより利用者、または第三者が被った損害について、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  • 弊社が本条A項に定める措置を講じた場合に、当該措置に起因する結果に関して、弊社は一切その責任を負わないものとします。

9. 免責事項

  • 弊社は、利用者に対し、本サービスの内容、機能、テキスト・画像等の内容、および利用により得る成果等について、その完全性、正確性、確実性、目的適合性、有用性、合法性等いかなる保証も行いません。
  • 弊社は、本サービスのウェブサイトにおいて、利用者が公開したテキスト・画像等に関するランキング等を掲載することがあります。 この場合において、テキスト・画像等の当該ランキング等への掲載基準は弊社が独自に決定し、通知なしに変更することができるものとし、利用者は、当該ランキング等へ掲載基準につき異議を申し立てないものとします。また、当該ランキング等へ掲載、または掲載されないことにより発生するいかなる影響についても、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  • 利用者が本サービスに投稿したテキスト・画像等、および本サービスを通じてやりとりされるテキスト・画像等は、不慮のシステムトラブル等により失われることがあります。弊社は、テキスト・画像等のバックアップの義務、および失われたテキスト・画像等の修復の義務は負わないものとし、かかる事態で生じた損害について、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  • 本サービスの利用に供する装置、ソフトウェア、または通信網の瑕疵、障害、動作不良、または不具合により、利用者に損害が生じた場合、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  • 本サービスにおいて、利用者間、または利用者と第三者の間で生じたトラブルに関して、弊社は一切その責任を負わないものとします。 この場合、他の本サービスの利用者、または第三者が弊社に対して責任を追及したために弊社が損害賠償金の支払い、和解金の支払いその他の損害を被り、または防御費用(弁護士報酬、および訴訟費用を含む)の支出をしたときは、利用者は直ちに弊社の損害、および支出した費用を補償するものとします。
  • 弊社は、次に掲げる場合には、本サービスのサーバ上の全てのテキスト・画像等、およびその他の情報を閲覧したり、保存したり、第三者に開示すること(以下「閲覧等」とします)ができるものとします。それによって生じたいかなる損害についても、弊社は一切その責任を負わないものとします。なお、本項の規定は、弊社に閲覧等を行うべき義務を課すものではありません。
    • 本規約違反の有無等を確認する必要があるとき
    • 人の生命、身体、および財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があるとき
    • 裁判所や警察などの公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けたとき
    • 本サービスの技術的不具合を解消するために必要なとき
    • 利用者が閲覧等に同意したとき
    • 弊社が閲覧等の同意を求めた後、これを拒否する旨の当該利用者の回答が弊社に到達しなかったとき
    • その他本サービスを適切に運営するために必要が生じたとき
  • 本サービス上に他のウェブサイトへのリンクが設置されている場合、そのリンク先のサイト等については、弊社は一切関与しません。当該サイト上のコンテンツ、広告、商品、役務などについて、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  • 本サービスへのアクセス過多、その他予期せぬ要因で本サービスの表示速度の低下や障害等が生じた場合、それによって生じたいかなる損害についても、弊社は一切その責任を負わないものとします。
  • 本サービスの利用に関して利用者に損害が発生した場合、本規約に特段の定めのない限り、弊社は相当因果関係のある直接かつ積極的な損害(特別損害、逸失利益は含みません。)に限り、損害賠償責任を負うものとします。

10. 譲渡禁止、準拠法、合意管轄

  • 利用者は、本規約に基づく権利義務の全部または一部を第三者に譲渡したり、担保に供していけません。
  • 本規約の成立、効力、履行、および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。
  • 弊社と利用者との間におけるすべての紛争については、訴額に応じて東京簡易裁判所、または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。