書庫らいおんリーダーの使い方

ページを移動する

ページの移動は、パソコンの場合はトップメニューの ボタンで、 タブレットPCの場合はフリック操作で行います。 横書き表示時、前ページへの移動は 、または 左フリックで、次ページへの移動は 、または 右フリックで行います。縦書き表示時はその反対です。

ページ数を直接指定してページ移動することもできます。ページ数は画面 下部のページ数表示フィールドで指定します。

章を移動する

章の移動は、パソコンの場合はトップメニューの ボタンで 行います。横書き表示時、前章への移動は ボタン、 次章への移動は€ ボタンで 行います。縦書き表示時はその反対です。€‚

先頭章表示次に前章に移動しようとすると、その章の先頭ページに移動しま す。また、最終章で次の章に移動しようとすると€‚、その章の最終ページに 移動します。

閲覧プロパティを設定する

トップメニューの を押下すると、閲覧プロパティ設定ダイアログが開きます。閲覧プロパティ では、フォントサイズ、フォント種別、行高、背景色、縦書き・横書き、 下線表示・非表示の設定を行うことができます。

また、現在フォロー中のユーザを削除することができます。フォローの設 定については、公開メモ一覧を見る‹を参照 してください。

検索する

検索語入力フィールドに検索したい言葉を指定し、トップメニューの ボタンを押下 することで、書籍の本文、下線設定箇所、およびメモの全文検索を行うこと ができます。

検索範囲や検索対象は検索オプションダイアログで変更できます。 ボタン を押下すると検索オプションダイアログが開きます。設定したオプション は、現在の章を開いている間のみ有効です。別の章に移動すると、検索オ プションはデフォルト値に戻ります。検索オプションのデフォルト値は、 検索範囲:この本のみ、検索対象:本文+下線・メモ、検索条件:ORです。

下線を引く

下線を設定したい範囲を選択し、 ボタンを押 下することで、本文に下線を引くすることができます。 ボタンを押 下すると下線オプションダイアログが開きます。ここで下線の表示形式の 指定、およびメモの入力を行います。メモは指定しなくても構いません。

下線機能を使用するには、Googleアカウントでログインしている必要が あります。

いったん下線を引いたあとでその下線をクリックすると、同様に下線オプ ションダイアログが開きます。ここで表示形式やメモの内容を変更すること ができます。

下線オプションダイアログの上部左端にある「公開」チェックボックスを チェックすると、下線設定箇所、およびメモが公開されます。公開された 下線・メモは「公開メモ一覧」画面で参照できます。「公開メモ一覧」画面 を開くには、EPUBリーダーで「公開メモ一覧」ボタンを押下するか、書庫の 書籍リストで「公開メモ一覧」をクリックします。

「公開メモ一覧」画面で「書いた人」をクリックすると、その人をフォロー して、書籍閲覧時にその人の描いた下線・メモを書籍中に表示することが できます。フォローの解除は閲覧プロパティ‹ 設定ダイアログで行います。

公開メモ一覧を見る

閲覧中の本に付けられた公開メモを見るには ボタンを押下します。また、書籍の一覧画面で、「公開メモ一覧」を クリックすることによっても、その本の公開メモ一覧画面を表示すること ができます。

公開メモ一覧は次のような形式で表示されます。

ここで「書いた人」の名前をクリックすると、そのユーザをフォローする ことができます。フォローしたユーザの下線・メモは、フォロー設定した 本の閲覧時に本文中に表示されます。フォロー機能を使用するには、 Googleアカウントでログインしている必要があります。

「本文」は下線が引かれた箇所のテキストです。「本を開く」をクリック すると、本の下線箇所が開きます。

「メモ」は下線箇所に対して付けられたメモです。「メモを開く」を クリックすると、このメモの詳細画面が開きます。ここでは、メモに対して コメントをつけたり、メモに対するコメントの一覧を参照したりすることが できます。